コーヒーエネマの使用量・用法は?

コーヒーエネマの基本的な使う時の方法は、以下の通りです。

 

コーヒー溶液の注入量は、1回1000cc〜1200cc。
コーヒー溶液の温度は体温くらい。

 

スポンサーリンク

 

これが使用時の基本ルールです。
でも、初めて使用される方やヒドイ便秘でお悩みの方は、なかなか排便が起こらない方もまれにいらっしゃるそうです。

 

コーヒーエネマの効果を本当に実感できるのかしら?と不安を隠せない気持ちが出てきそうですが、あまり心配しなくても大丈夫です。

 

例えば、通常の量でコーヒーエネマの効果が鈍いと思った方は、以下の方法を取り入れてみるといいでしょう。

 

通常のコーヒー液の量より1300ccくらいと少し多めを入れてみる。
コーヒー液の温度を体温より高め(37℃〜)にして試してみる。

 

自分の腸の状態、つまり個人差がありますので、まずは基本ルールから始めて様子を探ります。
そして、量や温度を調整していくといいでしょう。

 

回数を重ねるごとに、自分に合う量や温度が発見でき、その頃にはコーヒーエネマの効果がメキメキと感じられるでしょう。

 

コーヒーエネマをする基本の回数は、言うまでもなく『1日1回』です。
最初のうちは、排便がうまくいくとは限りませんから、自分のリラックスできる時間帯に行うといいでしょう♪

 

便が頑固で思うように出てきてくれない時には、朝と夕の1日2回してもOKです。

 

女性の場合は、生理中でもしてもいいのか?と迷うところでしょう。
コーヒーエネマは、生理中でも大丈夫なので気兼ねなくいつもと変わらず行ってください。

 

また、コーヒーエネマを始めてから2〜3週間ほどはリズムを掴むためにも、なるべく続けて行うことをオススメします。

 

だんだん体も慣れてコツも掴めて、コーヒーエネマの嬉しい効果が実感できるかもしれません。

 

旅行中は、いつもと違う環境でお通じが鈍くなる方もいるのではないでしょうか?コーヒーエネマのキット自体の重量は、270gで軽量で持ち運びに便利です。

 

可能なら持っていくと、より楽しい時間が過ごせますね!

 

コーヒーエネマの効果は、人それぞれです。
焦らないで自分に合った量や用法を見つけながら、デトックスを進めていきましょう♪

 

スポンサーリンク