教えて!腸内洗浄のよくある疑問

ここでは、クリニックで腸内洗浄を受ける前のよくある疑問点を挙げてみました。

 

実際に、腸内洗浄の施術を受けようと考えている方は、まず施術前にこれらの疑問点をお読みくださいね。

教えて!腸内洗浄のよくある疑問記事一覧

あなたの腸年齢は若い?老けてる?実年齢よりも腸年齢が高い人が増加しているそうです。もしかしたら、あなたも腸年齢が老けているかもしれません。肌と同じく、加齢とともに腸も老化します。腸が老化すれば、腸内細菌の種類やバランスも変化が起きます。腸内環境のバランスが乱れてくると、肌が荒れやすく、おならの臭いや体臭、口臭もひどくなりますから要注意です。ここでは、自分の腸は若いのか、老けてるのかをチェックする方...

腸内洗浄という言葉が、最近普及するようになってきましたね。体の中で、大切ではない部分なんてありませんが、特に腸は胃と同様に毎日酷使しているため健康のバロメーターであると言われています。腸の働きが何らかの原因によって低下すると、便通が悪くなったり全身の新陳代謝も悪くなったりと、さまざまな症状が現れます。便秘だけでなく、女性の肌の大敵である肌荒れや肩こり、頭痛まで腸の働きと関係があると言われています。...

腸内洗浄を行う時間は、果たしてどのくらいかかるのでしょうか?病院やクリニックなどで腸内洗浄を行う場合は、まず【カウンセリング】を受けることになります。最近では、初めての人でも安心して施術ができるように、カウンセリングを設けるクリニックが増えてきました。質問に対して、正直に返答しましょうね。腸内洗浄にかかる時間は?説明を受けてからの施術になりますが、施術時間を含めて計90分ぐらいはかかると思います。...

『腸内洗浄を受けてみたいけど、保険って使えるかな・・・?』『エステと同じように、きっと費用が高いのでは・・・?』といった腸内洗浄の料金のことが気になるでしょう。残念ながら保険適応外となっていますので、自費での施術となります。エステや美容系クリニックなどは保険適応外ですが、腸内洗浄にかかる費用はさまざまです。一体どのくらいの料金がかかるのでしょうか?ここで腸内洗浄を施術してくれるクリニックの料金を紹...

腸内洗浄に使う機械は、いくつか種類かありますが、厚生労働省から認可が下りている機械があります。ハイドコロンセラピーという機械です。以前に使われていた旧式の機械では、腸内洗浄を行うスタッフが判断しなければならないこともありました。最新の機械では、自動的に腸内洗浄を行う人の腸内の圧力を測定していますので、安心してできます。機械自体も人間の腸内に負担がかかるほどの水圧にならないように設計されています。相...

腸内洗浄が終わった後は、何か注意したほうがいいのでしょうか?施術後の体調に変化がなければ、そのまま家に帰れます。もちろん普段の生活を行っても大丈夫です。でも普段の生活に戻ったら、食生活はどうしたらいいのでしょうか?ここでは、腸内洗浄を受けた後の注意点や食生活においての気をつけるべき点について説明しています。腸内洗浄後の注意点食事では、通常のとおり、口に入れても大丈夫ですが、暴飲暴食や刺激物を含む食...

腸内洗浄のリスクと副作用について考えてみましょう。腸内洗浄は、便秘で本当に困っている人に対して行うことだと考えるべきです。人間に限らず、動物は排便をすることによって体内の老廃物を体外に排出する仕組みを持っています。自然の排泄ではなく強制的に排泄するのが腸内洗浄です。腸内洗浄のリスクは、自然の排泄を阻害する点です。腸内洗浄を何度も繰り返しているうちに、自力での排便ができなくなる恐れがあります。これは...

宿便の色は真っ黒?緑?腸内に溜まっている宿便の量はいったいどのくらいあると思いますか?また宿便の色は何色だと思いますか?インターネットで調べてみると、宿便の量や色を確認できます。宿便の悩みを解決した方の多くが、「宿便の色は黒でしかも臭い!」と口を揃えて言うのです。なぜ宿便の色は黒なのでしょうか?ここでは、宿便の量や色についてお伝えします。宿便の量はどれくらい?結論から言うと、宿便の量がどれくらいあ...

腸内に溜まった頑固な宿便を自然の力で出すのが困難であれば、最終手段として病院に駆け込む患者がいらっしゃいます。腸内を洗浄する方法には、現在2つの種類があります。ここでは、病院で行われている腸内洗浄の方法について説明しています。腸内洗浄で取り出す方法肛門から専用の薬(グリセリンなど)を入れて腸の中にある宿便を出し、温水で洗い流します。浣腸と似ていますが、もっと長いチューブを挿入することになります。別...